2018年05月17日の金パラ買取価格|歯科用金パラ販売-歯科用金パラジウムの販売のご案内-

歯科鋳造用12%金銀パラジウム製品 (12%金パラ)

金パラ買取価格

本日の買取価格

2018年05月17日

¥38,450

前日比買取価格+50円

  1. 2018年05月18日
  2. 2018年05月16日

相場情報

2018/05/1718:00現在の金・パラジウム・為替相場

18:00現在の金相場は1トロイオンス1291.60ドル、パラジウムは979.85ドル、為替は1$110円73銭前後の値動きで推移しております。

2018/05/17国内金相場は小幅ながら下振れ4日続落↓一方、パラジウムはプラス圏に浮上し反発↑

【金相場】16日のNY金相場は、ドルの値動きや地政学的リスクの緊張から売り買いが交錯。中心限月の6月限は1トロイオンス1291.50ドル(+1.20ドル)と、横ばいながら小幅に値を上げ、4営業日ぶりに反発して取引きを終了。この日の金相場は、ドル高を背景とした割高感や、売りが優った前日相場の流れを引き継ぎ序盤は売りが先行した。その後、外国為替市場ではユーロがドルに対して切り返すと、安値拾いや値頃感による買い戻しが活発化。北朝鮮が米朝首脳会談の取り止めを示唆するなど、北朝鮮情勢をめぐる先行き不透明感が再燃している事も、金への買い材料となり引けにかけてプラス圏に浮上した。

国内の金相場は、NY市場では小幅高で推移するも、為替要因から売りが優り4日続落。買取ベースでは1gあたり4,910円(-3円)と、横ばい圏ながら小幅に値を下げ、マイナス推移となりました。

《直近10日間の金相場価格推移(買取)》

05/17   4910円 (-3円)

05/16   4913円 (-50円)

05/15   4963円 (-5円)

05/14   4968円 (-16円)

05/11   4984円 (+14円)

05/10   4940円 (+23円)

05/09   4947円 (+7円)

05/08   4940円 (-1円)

05/07   4941円 (±0円)

05/02   4941円 (-7円)

直近10日間の金相場平均価格:4,948円/g


【パラジウム相場】16日のNYパラジウム相場は、ドルや株価の値動きを眺めて売り買いが交錯。中心限月の6月限は1トロイオンス982.50ドル(-0.70ドル)と、ほぼ横ばい圏ながら、小幅続落して取引きを終了。この日のパラジウムは、時間外取引きではユーロ安・ドル高が進んだ事による割高感から売りが先行し安寄りした。その後、日中取引きに入ると安値拾いによる買い戻しが台頭。ドル高一服や、米国株が上昇した事も買い材料となり、プラス圏に浮上する場面もあった。

国内のパラジウムは、プラスサイドに反転し上昇。買取では1gあたり3,715円(+16円)と、値を上げ反発しました。

《直近10日間のパラジウム相場価格推移(買取)》

05/17   3715円 (+16円)

05/16   3699円 (-27円)

05/15   3726円 (+16円)

05/14   3710円 (-27円)

05/11   3737円 (+60円)

05/10   3677円 (+43円)

05/09   3634円 (+5円)

05/08   3629円 (-11円)

05/07   3640円 (+76円)

05/02   3564円 (-54円)

直近10日間のパラジウム相場平均価格:3,673円/g


現在、地金相場は世界情勢など様々な要因から価格変動が激しくなっており、為替相場との兼ね合いからも日相場の価格が乱高下する事も御座いますので、今後の動向にご注視下さい。12:05現在の金相場は1トロイオンス1296.05ドル、パラジウムは984.55ドル、為替は1$110円17銭前後の値動きで推移しております。

2018/05/17本日の金パラ価格相場

GC キャストウェル M.C.の買取価格38,650円(+50円)、その他の12%金パラの買取り価格は38,450円(+50円)、開封品の金パラジウム買い取り価格が1,103円(+2円)と、本日地金の金は小幅に値を下げ軟調となったものの、パラジウムがプラス圏に転じ反発した事から、金パラも小幅に値を上げ反発しました。

現在、日相場の価格変動が激しくなっており、場合によっては乱高下する事も御座いますので、ご売却検討の方はリスクを極力回避して安全にご売却下さい。

直近の金パラ(キャストウェル)相場推移

2018/05/17本日の地金相場-金・銀・パラジウム・プラチナ価格

本日の地金は買取ベースで金4,910円(-3円)、パラジウム3,715円(+16円)、銀61.67円(+0.43円)、プラチナ3,388円(-25円)と、国内貴金属はまちまちの展開に。金はNY市場では小幅高に振れるも、国内では横ばい圏ながら小幅に値を下げ4営業日続落。また、プラチナも軟調地合いを維持し、金同様に4営業日続落。一方、本日は銀とパラジウムがそれぞれプラス圏に転じ、銀は4営業日ぶり反発、パラジウムも値を上げる展開となりました。

2018/05/1716日 海外貴金属相場

【16日】ニューヨーク貴金属相場(中心限月終値)

金:1291.50ドル(+1.20ドル)

銀:1637.10セント(+10.20セント)

パラジウム:982.50ドル(-0.70ドル)

プラチナ:889.80ドル(-7.40ドル)

本日の12%金パラ買取価格

08/21

35,950

前日比買取価格-150円

本日のパラジウム買取価格

08/21

3,418

前日比買取価格-27円

トップに戻る